Nataliya Gudziy   - Vocal , Bandura

2013 
Tokyo Japan


ナターシャ・グジー 

ヴォーカル  バンドゥーラ
 

2013  | 東京都

バンドゥーラはウクライナの民族楽器で吟遊詩人が使って来た歴史がある。ナターシャはチェルノブイリ原発事故被災の後、子供の民族音楽アンサンブルで歌とバンドゥーラを学んだ。東京の仏教寺院内で収録された作品。彼女はウクライナ語、日本語の両方で作詞作曲をするシンガーソングライターでもある。

| Artist Massage

    このプロジェクトに参加することができて、とても光栄に思っています。

たくさんの人に出会い、忘れられない数々の貴重な経験をすることができ、自分なりに成長することができたと思います。生まれ故郷のウクライナの大地で始まり、そして私のもう一つのふるさと日本の各地を鳥の歌コンサートで訪れ、最後に大好きなお寺で収録を終えました。このお寺での演奏には、「鳥の歌」に込められている想いを私なりに歌声やバンドゥーラで表現しています。
これからも「鳥の歌」が鳥のように自由に羽ばたき続けることを願っています。

 
2020 "Renga-The Song Of Birds" Project
about us